THIRTY' THIRTY' STORE


【SLOWBE スローブ】CPO JACKET TOP GRAY

KOBZ-19AW-TOP GRAY

39,000円(税込42,900円)


羊毛のなかでも細く繊細な繊維のメリノウールを世界中から厳選し伸縮性に優れ縮れが多くたくさんの空気を含むクリンプ性の高い原料を厳選しSuper140’sを贅沢にブレンドした他にはない膨らみのある特別な紡毛素材を使用しています。


<スタッフコメント>
まず着てみてその軽くて柔らかい着心地に驚かされました。
これくらいの厚みのあるメルトン生地って重くて固いものが多く、長時間の着用が難しかったりするんですけど、このジャケットは軽くて柔らかくて、着てて本当に疲れないですね。
しっかり目の詰まったウールメルトン生地にゆとりのあるシルエットは中にしっかり着込む事が出来るので、冬のアウターとして申し分ありません。僕自身去年はかなりお世話になりましたし、冬場はずっと着ていたのですが、毛羽立ちなどが無く今年のモノと比べても全く遜色ないくらい綺麗に着られるのが嬉しいですね。
ショート丈なので気軽に羽織れて、シーンを選ばず使いやすいです。去年はパーカーやスウェットで合わせるスタイルが多かったので、今年はニットなどでキレイに合わせていきたいですね。


<バイヤーズコメント>
今年も一押しさせていただきたいアウターです。
ブランドとして2年目と、まだぜんぜん有名ではないですが実力はとてもあります。まずとてもコストパフォーマンスの高い商品だと思います。
リリースされているのは今季はアウター5型とパンツ1型だけです。素材も1種類に厳選することで効率をあげてこのプライスを実現しています。公表はされていないようですが企画をしているのはユニクロなどでアウターを担当していたデザイナーです。
パタンナーもキャリアの高い熟練者だそうです。素材に関してはかなり高級感があり素材の説明でも書いてあるのですがウールのSuper140’sを使っているそうです。これは数字が大きくなるほど細い繊維になり
値段が高くなります。AURALEEでもよく使われていますがそれでも重衣料でSuper120’sぐらいもう少し薄いアイテムでSuper130’s程度ですのでいかに細い繊維を使っているかがわかります。その素材をビーバー加工を施すことで、少しラフな感じを出しているのだと思います。
ビーバー加工とは表面をブラシのようなもので毛羽立たせる加工のことでビーバー加工をしなければかなりシックな素材に見えるからだと思います。厚身はしっかりとありますがかなり柔らかいので着ていてとても軽やかな気持ちになります。
コンセプトでもあるようにコートをラフに着てふらっと街に出て行きたくなるようなアウターです。


モデル身長178cm 体重56kg 着用サイズL


SIZE(cm)
M:着丈75 肩幅55 身幅62 袖丈58
L:着丈76 肩幅57 身幅64 袖丈59


QUALITY
素材:WOOL 100% / LINING CUPRA 100%
カラー
サイズ