THIRTY' THIRTY' STORE


【POSTALCO】CROSSGRAIN LEATHER COIN WALLET BROWN

NO.90070-BROWN

15,000円(税込16,500円)


これはかさばらずに取り出しやすいコインケースです。コインを取り出す時はカブセ側にジャラッとダスト、トレイのように受け止めてくれます。カードサイズですのでカード1枚とお札を少し入れることも可能です。
持物の中で使用頻度の高い財布をスマート化することは、これからの生活の中で何かしらヒントを与えてくれるかもしれません。ジオロジーゴートスキン/クロスグレイン、カーフスキン、ピッグスキンの3種類の革を使用しています。


クロスグレインレザーについて
クロスグレインという名の通り小さな菱形の格子模様を上質な成牛革(ステア)にプレスしました。この柄によって、見た目の美しさだけでなく、使用による細かいキズなどが目立ちにくくなります。 ステアは、ベルトなどに使われる強靱な革で、厚みがあり、耐久性にすぐれています。環境への負担の少ない、天然成分を使用した植物なめしです。

革の染色方法について
一枚の革の中でも、場所によって色や質感にバリエーションがあります。 革の表面を均一にするために、顔料で塗装する方法が一般的ですが、残念ながらこの方法は革の自然な風合いを損ない、 長期間使用すると塗装がはがれてきます。ポスタルコの革の色付けには染料染めを採用しています。革の表面の味を生かす染料でオリジナルカラーに染めてあるため、 使い込むほどに風合いが増していき、経年変化を楽しめます。革には一枚ずつ違った表情があります。縞の色むらの様に見えるのはトラと呼ばれる革の繊維の模様です。 この柄はひとつとして同じものがありません。自然な加工法の丈夫な革ですので手入れをすることにより長期間使用することができます。



カーフ革(内革)
植物なめしの牛革を使用。カーフ革は、繊維の目がつまっているので、きめが細かくなめらかな、強い革です。使い込むほどに、独特の味がでてきます。


ピッグスキン(裏革)
植物なめしの豚革を使用。染料染めのみで仕上げてあります。上から顔料やニスを塗っていないので、しなやかで柔らかい、革本来の風合いが楽しめます。


ケア方法
クロスグレインレザー
革の自然な表情や柔らかさを保つために、軽い撥水加工を施しています。自然な仕上げの革なので、特に濃い色については色落ちすることがあります。 雨にさらされたり、水濡れによって色落ちすることがあるので気をつけて下さい。水濡れした際は、柔らかい布でやさしく叩くように水気を取ってから、自然乾燥させて下さい。 細かいキズは、柔らかい布を水に濡らしてから絞り、キズの部分だけでなく全体をやさしく拭くと目立たなくなります。ミンクオイルなど油分の多いものはしみになることもあるので使用には適しません。 表面が乾燥してきたら、透明なデリケートクリームでお手入れできます。ポスタルコでは凹凸のある革にクリームを塗るときには、細かいところまで塗れるので歯ブラシを使用しています。


重さ:23g
カラー
サイズ